アジア進出企業支援 サービス概要

アジア進出検討の際には、情報収集をはじめ進出手続きや体制整備を実務面でサポートするサポーター選びが重要です。当社は、お客様の実務サポーターとして、台湾の他、中国(上海)、タイ、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ベトナム、合計7か国・地域への海外進出を支援しています。

ワンストップサービスの提供

台湾・アジアへの進出手続きは、複雑で手間と時間がかかります。誤った手続きは、行政罰にもなりかねません。また、進出後は労務管理の整備、契約・税務業務も発生し、それを現地語で行っていかなければいけません。当社は、進出にまつわるお客様の様々なリスクを低減し、効率的に手続きや体制整備を進めていくための実務サポートサービスをワンストップで提供しています。

ワンストップサービスのフロー

サービスラインナップ

海外進出する際、企業が事業活動に専念できるよう、総務・人事・経理関連のBPOサービスを揃えています。

各国毎に一部提供サービスの内容に差異があり、サービス提供できない場合がございますので、詳細は当社担当にご確認をお願い致します。
サービスラインナップ図

サービス体制

当社は、2014年8月、台湾にアジアBPO拠点として台湾普羅納克廈斯股份有限公司(プロネクサス台湾)を設立。アジア各国・地域において有力会計事務所との強固かつ緊密なネットワークを構築し、日本語による現地対応と実務支援を提供しています。
一方、国内では、海外進出を志向する企業への情報提供・マーケティング支援を目的に地方金融機関との業務提携を推進しています。

サービス体制図

海外ネットワーク

台湾、中国(上海)、タイ、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ベトナムの7カ国・地域への海外進出をサポートしています。

サポートしている7カ国・地域についての概要