企業情報データベース eol 企業ナビ

簡単に企業研究ができる
キャリアプランニング向け企業情報サービス

対応言語

  • 日本語

インターンシップの準備やリクルート活動に役立つ、学生向け企業研究用ツール、eol 企業ナビ。
企業のプラス面とマイナス面を分析することにより、企業の本当の姿を知ることができます。
企業情報に親しみやすくするための工夫が満載。教育機関でのキャリア設計をサポートします。

学生の方はこちら 企業研究でライバルに差をつけろ!eol 企業ナビ 就活情報誌ではなかなか手に入らない企業の「ホント」を収録しています。情報源は、銀行や投資家が利用する「有価証券報告書」。就職活動における企業研究を強力にサポートします。

特徴1 中立的な観点で、企業情報を提供

「企業情報の宝庫」と呼ばれる有価証券報告書のデータを提供し、就職情報誌では入手できない詳細な企業情報を利用できます。
企業ナビでは、企業のプラス面、マイナス面の両方を知ることができます。

特徴2 約5,000社の企業情報を収録

上場会社をはじめとした約5,000社の企業情報が常時閲覧可能。CMや就職サイト上では見聞き出来ない優良な会社を知るキッカケがあります。各社の動向や業績などが簡単に把握できます。

特徴3 興味のあるテーマで企業を検索できる

さまざま切り口でのキーワード検索や企業ランキング機能を提供。ニュースで気になった言葉に関連する会社を探すこともできます。個人ID制で学外でも使えるので、いつでも企業ナビにアクセスして企業検索ができます。

eol企業ナビなら、
ライバルに差をつける企業研究が可能です

企業の業績変化、企業が抱える課題やリスク情報なども簡単に入手できます。
同業他社との財務データ比較、業界平均値との比較もデータベース上で実現できます。
さまざまな視点で、一歩踏み込んだ企業分析にお役立ていただけます。

将来の志望先となりうる会社を探す

テーマ別の検索機能が、さまざまな会社を知るキッカケを提供します。
初めて知った会社の業績や位置付けも簡単に把握できます。

キーワードで会社を検索→会社名をリストアップ→親しみやすく概要を表示→業界内のランキング

将来有望な会社かどうかを判断するための情報を集める

最近の動向から課題までの会社情報があるので、各社の実態がわかります。面接やエントリーシートでアピールするためのキーワードも見つかります。

業績推移などの詳細情報 各社の有価証券報告書をわかりやすく掲載 事業内容、研究開発、歴史、従業員の状況などをテーマごとに分類表示
詳細な企業情報をわかりやすく提供
学生に親しみにやすい画面にしているので、一目で企業の概要を理解できます。
詳細な情報も数値情報のグラフなどにより、わかりやすく提供します。
日々更新する情報を的確にキャッチ
ウォッチリストに登録した後、メール通知機能を使えば、企業が出したニュースリリースをタイムリーに受信できます。直近の情報まで漏らさず確認できます。
優れた比較機能
数値情報だけではなく、比較グラフ表示を行なうことで視覚的な企業比較も可能。
同業他社や気になる企業を簡単に比較できます。

万全のサポート体制

当社は、データベースの説明会、学生向けの企業分析セミナーを、
担当者がお客様のもとに出張して実施しています。詳細は、下記にお問い合わせください。

  • 「企業研究のためのeolデータベースの使い方」
  • 「就職活動のための有価証券報告書の読み方」など